○○学校 本文へジャンプ
沿革概要

昭和22年 5月5日  中郡土沢村立土沢中学校として開校。土屋小学校で開校式を行い、土屋小学校・吉沢小学校の校舎を借りて授業を始めました。
7月23日には父兄会を結成しました。
昭和23年 3月16日
昭和23年 3月23日
旧海軍の払い下げの建物を移築し校舎としました。
第1回卒業式。卒業生は31名でした。







昭和23年 4月26日
昭和26年 3月18日
PTAを結成しました。
校歌を制定し、本荘・鈴木
両先生に披露していただきました。       第2回卒業生
昭和31年 9月30日 土沢村が平塚市に合併し、
  平塚市土沢中学校と改称しました。
昭和32年12月11日には、新しい校旗が伝達されました。

          昭和31年度修学旅行
昭和33年 2月26日
昭和33年 4月
電話を設置しました。(金目局11番乙)
女子の制服を制定しました。

昭和33年6月 日光





                  
昭和34年 11月11日 新校舎が落成しました。
昭和35年 1月1日 同窓会を結成、会員1043名で発足しました。
昭和36年 6月30日 新館第一期工事鉄筋コンクリート2階建竣工566u 
昭和37年 6月30日 鉄筋コンクリート造の新館(現2棟)
新校舎が落成しました。
昭和37年 10月7日 校門完成(創立15周年記念事業) 
昭和39年 3月12日 技術科室が落成しました。(現3棟)
昭和40年 4月28日 東京オリンピックで使用した鉄製ポールで国旗掲揚ポールを新設しました。
昭和42年 2月21日 体育館兼講堂が落成しました。(現体育館)
昭和42年 2月25日 創立20周年・体育館兼講堂落成記念式典挙行 
昭和48年 8月10日 プールが落成し、記念式典を行いました。
昭和52年 11月3日 創立30周年記念の集い開催 
昭和53年 2月27日 校庭南側の拡張工事と校庭を通っていた農道の南側への移動工事が完了しました。
昭和54年 11月7日 平塚市教育委員会委託研究発表会を行いました。
          「ひとりひとりの個性を伸ばし、やる気を高める学級運営」
昭和45年〜55年 男子バレーボール部が平塚市総合体育大会で11連勝を達成しました。
昭和63年 3月15日
昭和63年 5月15日
鉄筋コンクリート造り4階建ての新校舎(現校舎)が竣工しました。
旧校舎前の「イチョウの木」を平塚総合公園に移植し、岩石園を校舎東側に移設しました。その後、同窓会・歴代PTA・自治会等の共催で新校舎落成記念行事を行いました。
昭和63年 9月 第2棟の耐震工事が完了しました。
平成4年 8月 陸上競技部 全日本中学校陸上競技選手権大会出場(新潟県・新潟市)
3年 渡辺浩司さん 種目:110mハードル
平成4年 9月1日 全国一斉学校週5日制が始まりました。
平成5年・6年 神奈川委員会県教育委員会の委託研究をおこないました。
中学校区児童・生徒指導研究推進地域実践校「自立を促す児童・生徒指導」
平成5年 6月1日 コンピューター室の使用を開始しました。
平成7年 6月9日 姉妹都市であるローレンス市の中学校が来校し交流会を行いました。
平成9年 11月2日 創立50周年記念式典を開きました。
平成4年〜9年 陸上競技部女子が
   平塚市中学校総合体育大会(市総体)6年連続優勝を果たしました。 
平成10年 11月1日 スクールカウンセラーが設置され、「みんなの相談室」を開室しました。
平成13年 10月 学校評議員制度を導入しました。
平成13年 11月 タイムカプセルを設置しました。
平成15年 8月 男子バレーボール部
    全日本中学校バレーボール選手権大会出場(北海道・釧路市) 
平成20年 2月29日 体育館の耐震工事が完了しました。
平成23年 10月12日 神奈川大学との連携事業がスタートしました。
平成23年 12月14日 神奈川大学の学生ボランティアによるホームページの運営がスタートしました。
平成24年 2月28日 鹿児島県大島郡龍郷町立龍北中学校との交流事業を実施しました。
平成26年 4月 自転車通学規則にヘルメットの着用を規定しました。
業者弁当販売方式(神奈川大学食堂)による昼食販売を開始しました。
平成26年10月27日 国際理解・国際協力のための全国中学生作文コンテスト(国連作文)
文部科学大臣賞受賞 3年 和田みゆなさん 3月にニューヨーク国連本部へ派遣される

平成27年 3月 学校防犯カメラが設置されました。
平成27年度 ・地域教材を活用した探究型学習の推進
・平塚市教育委員会特別学校研究委託
  『教科発展型の総合的な学習の時間のカリキュラム開発』
  ⇒公益財団法人 教育公務員弘済会神奈川支部研究助成事業  優秀賞受賞 

平成27年 8月 陸上競技部 全日本中学校陸上競技選手権大会出場(北海道・札幌市)
3年 鈴木文葉さん 種目:走幅跳
平成28年  月


平成29年5月5日

平成30年10月17日
校地内の安全確保のため歩車分離の塗装がされました。


土沢中学校は、創立70周年記念日を迎えました。

リトアニアのヨードビングギムナジウムとスカイプ(インターネット電話)で交流


校章

校章は、土沢地区の特色である竹林の竹を取り入れている。また、土沢地区には平氏や源氏の流れをくんだ子孫がいると伝えられている。竹は武を意味し、武士の子孫をあらわしている。きわめて潔癖であり、純朴な土沢の健児たちが誠意をもって、若い大きな夢に向かい自由と平和の理想のために努力するよう、 その姿を図案化したものです。校章の花の部分は、吉沢小学校の校章の桜からとったもの、葉の部分は、土屋小学校の校章の笹竜胆(ささりんどう)の葉を模したものとなっています。